職業体験

 

中学生が職業体験をする。

と言うことを聞いて見に行きました。

 

今回・・・K君は・・・

商店街の茶舗の古民家カフェでお仕事してました。

 

20181109_132600.jpg

 

 

中学生とは思えないほど落ち着いて笑顔が素敵で礼儀正しくて・・・

ほうじ茶ラテを注文しました。

 

20181109_133505.jpg

 

お抹茶のお茶碗にいっぱい入っててほうじ茶の茶葉の味が濃くって美味しかったです。

 

20181109_133529.jpg

 

一生懸命つくってくれたのかな?

気持ちもこもってました。

落ち着いた雰囲気のお店で満足しました。

 

20181109_133536.jpg

 

学業ばかりでなく実際の職業体験って勉強になると思います。

慣れない環境で緊張もあったと思いますが笑顔が素敵で・・・

私たちも接客業なので第1印象は大切で、笑顔で利用者様に対応すると言うことを改めて勉強しました。

 

楽しいひとときでした(*⌒▽⌒*)

ありがとうございました(*⌒▽⌒*)

 


神経難病の研修会に参加して

 

   先日、『神経難病のコミュニケーション支援について』というお題で

  藤井寺のパープルホールにて研修に参加してきました!

 

   徐々に、言語でのコミュニケーションが困難になっていく患者さんと

  どのように話していったらよいのか、どう引き出していけばいいのか?と

  日頃悩むところでした。

 

   悲田院訪問リハビリテーションの言語聴覚士 中嶋さんより、

 

    ・聞き取るコツなどない。頑張って受け取る姿勢しかない

    ・スタッフが聞き取れなくても、家族が分かるだけでもいい

    ・早い段階から、療法士を導入して、病気に対する理解や不安を

      聞き取ることが大切。←CMさんの早期のアセスメントが鍵!

 

    ・意思は揺れ動くものだからこそ、

       日々の語れる環境、自己決定できる環境が必要

  

   などなど、主要な難病の特徴や評価のポイントなど交えながら、

   奥深い話をお聞きすることができました。

 

  

    最後に、意思伝達装置に実際触れてきました。

      

      .譽奪張船礇奪

        

      

    ∧源盤・・・種類も色々あります。   

 

    

 

    まだまだコミュニケーションを極めるには程遠いですが、

   少しでも良い聞き手になれるよう、頑張っていきたいと思いました!!

 

     

  


青い鳥通信11月号

平成30年 鳥青い鳥通信11月号鳥 が完成しました♪

 

11月に入りましたが、朝・夜 ⇔ 日中  の寒暖差が激しい時期ですね。

 

規則正しい生活を心がけて、体調を崩さないように注意しましょう。

 

今月は「糖尿病予防」のおはなし です。

 

 青い鳥通信11月号はこちら・・・

 

ぜひお読みください!


コスモス

こんにちは

 

いつの間にか 秋ですね♪

 

個人的に

秋になるころはコスモスの季節と。。。思っていて

 

 

 

今年は台風などの影響で見られるか不安では

 

ありましたが

 

キレイに咲いていました!!

 

 

アップがかわいくキレイですね♪


美味しいランチ

 

かれこれ1ヶ月前?だったでしょうか?

お天気も良く友人とランチに出かけました。

 

 

玄米ご飯がヘルシーで・・・

硬くって食べにくいのかと思いましたが軟らかくおいしかったです。

野菜も有機野菜、品数が多く、お腹いっぱいになりましたが、カロリーは控えめ(*⌒▽⌒*)。

 

20181019_115307.jpg

 

20181019_124353.jpg

 

道明寺天満宮の近くの「和」な雰囲気のお店です。

 

ランチだけにすればいいのに久しぶりに会うと話し足りず、

次のお店でデザート・・・おいしかったのですが、カロリーオーバーでした(TT)

 

20181019_132443.jpg

 

このお店は羽曳野西浦のファブリコというカフェです。

スイーツは癒やされますね♡

 


十三夜

十五夜の日にお月見をする風習がありますが、十五夜以外にも

お月見を楽しむ「十三夜」があります。

 

 

 

 

今年の十三夜は、10月21日(日)です。

 

十五夜を「中秋の名月」と呼ぶのに対して、十三夜は

「後の名月」と呼ばれ、栗や大豆をお供えすることから

「栗名月」「豆名月」とも呼ばれているようです。

 

十五夜はあまりすっきりしない夜空が多いのに対して、

十三夜は晴れることが多いようで

 

「十三夜に曇りなし」という言葉もあるようです。

 

晴れの日が続いているので、十三夜のお月見を楽しもうと思います。

 

 

 

 


みそ汁

 

朝夕涼しく感じられる季節になってきました。

日本人の食卓にみそ汁は欠かせないと思います。

 

51yTO41eUjL.jpg

 

「長生きみそ汁」

 

赤味噌、白味噌、リンゴ酢、タマネギのすり下ろし。

この4種類をブレンドして身体に優しい、体調がよくなるみそ汁を作ってます。

 

 

抗酸化作用があり癌になりにくい身体に・・・とも書かれてます。

ネットでも取り上げられてますので興味在る方は試してください。

 

 

 

 

 


魔女の一撃

 先日、利用者様のリハビリを終え、部屋を出るときにお辞儀をした際、強烈な腰の痛みに襲われました。

西洋では、ぎっくり腰を魔女の一撃と呼ぶそうですが、まさにそれで、しばらくその姿勢で動けませんでした。

その日は、何とか仕事を終え、消炎鎮痛薬と腰サポーターを使い、痛みは徐々に軽減しています。

 

 ぎっくり腰(急性腰痛症)の予防は、日頃から動作や姿勢に気を付けたり、十分な筋力と柔軟性を保つことが重要です。

例えば、床の物を拾う際には腰を曲げずに、膝を曲げて腰を落として拾う。

    腹筋や背筋を鍛える。

    体幹や股関節を柔らかくし、腰の負担を分散させる等があります。

 

 腹筋・背筋運動を紹介します。

  あお向けに寝て、両膝を立て、手をお腹のあたりに置き、上体だけを少し上げる(5秒程度)。

 この時、息は止めずに少しづつ吐く。これを数回繰り返す。

 

  うつ伏せに寝て、手は体の横に添え、上体を少しそらす(5秒程度)。

 この時、息は止めずに少しづつ吐く。これを数回繰り返す。

 

 これからは、予防法を実践し、ぎっくり腰にならないように気を付けていきます。

 


青い鳥通信10月号

秋雨で不安定なお天気が続き、日に日に暑さが和らいできましたね。

 

 平成30年 鳥青い鳥通信10月号鳥 が完成しました

 

今月の青い鳥通信は「災害の備え」のおはなし です。

 

今年も大きな地震や台風の被害が出ています。

 

日頃から、備えておくことが大切ですね。

 

 青い鳥通信はこちら↓↓↓

 

  http://www.aoyama-care.jp/pdf/nurse/2018_10.pdf

 

ぜひお読みください!!

 

 


食べる事

 

食べる事は人間にとってとても大切です。

 

今年の夏は酷暑で食欲不振だった方も多かったと思います。

 

備前焼の器を使ったかき氷を食べました。

真ん中から少しずつ崩してこぼれないように完食。

 

20180829_142030.jpg

 

時にはゆったりとした懐石料理。

日常生活はゆとりがないので時間をかけてゆっくりと味わいながら食事。

人って美味しいものを食べてると笑顔になりますね。

 

20180829_180035.jpg

 

20180829_202121.jpg

 

月に一度は仕事を忘れて気分転換する事は大切です。

また来月・・・

 


| 1/65PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM