目の疲れ

こんにちは

 

気温が低く寒い日々が続いてますねゆきだるま

 

私だけですかね…冬は特に目が疲れやすく感じます汗

 

そこで少し調べてみた!!

 

 

疲れ目の原因の1つが乾燥。

 

パソコンやディスプレイ画面を長く見続けていると、まばたきの回数が減って涙の量も少なくなります。

 

特に空気が乾燥する季節は涙の蒸発量が増え目が乾きやすい季節のため適切なケアが大切です。

 

もう一つの原因はパソコン作業などによる目の酷使です。

 

 

デスクワースなどでディスプレイ画面を近くで見続けるとピントを調節する筋肉が緊張し続けてしまうため

 

疲労になってしまいます。

 

 

 

パソコン作業や読書など長時間行う場合は1時間毎に10〜15分程度の休憩をとりましょう。

 

遠くの景色をぼんやり見る、目を閉じる、眼球を上下左右に動かす。

 

蒸しタオルをあてて目を温める。

 

筋肉の凝りをほぐすビタミンB12やネオスチグミンメチル硫酸塩が入った目薬などを活用するのも1つです。

 

 

目の疲れが重症化しないように、気をつけたいものですね!

 

 

 

 

 


青い鳥通信2月号

みなさまこんにちは。

 

青い鳥通信2月号が完成しました。

 

        こちら↓↓  

  http://www.aoyama-care.jp/pdf/nurse/2018_02.pdf

 

今月は『高齢者の転倒』についてです。

 

まだまだ寒さが厳しい日もあり、動作も小さくなってしまがちですが、

 

寒さに負けず普段通りの生活を心掛けたいですね (^_^)/


新年会

 

先週土曜日1月20日、会社主催の新年会がありましたハート

多くのスタッフが参加しましたピース

日頃、ゆっくりお話できない方々と美味しいお食事、お酒を交えて楽しく過ごすことができました♪ご飯ビール

 

P1060450.JPG

 

会長、専務、取締役GM,・・・花

上司の方々とスタッフと記念撮影ですカメラ

 

P1060457.JPG

 

 

P1060455.JPG

 


P1060456.JPG

 

 

P1060451.JPG

 

お子様達も楽しんでましたハート?

 

P1060452.JPG

 

P1060453.JPG

 

20180121091922.jpg

 

相撲芸人?? お隣は・・・芸人さんではありません。

汗かきながら・・・踊ってました汗汗汗

お疲れ様でした_| ̄|○

 

P1060458.JPG

 

景品当たった方は、大喜びちゅんラヴウサコ拍手

これは23等賞、オーガニック野菜でしたスティッチ2星

 

直属の上司の取締役Y様のお写真がなく残念ですゆう★

お酌に回っていたときに入れ違いになってしまったようですDocomo_kao19・・・

 

今年も一年、スタッフみんなで力を合わせて頑張って行きたいと思いますグーやじるし

よろしくお願いします拍手力こぶ

 

 

 


難病関連機関研修会

 

1月15日、「パーキンソン病の方への対応」

〜特有の症状に対する介助の方法のコツとリハビリについて〜

山田未令理学療法士が講師をしました。

 

DSC_0036.JPG

 

パーキンソン病特有の症状の理解

実際に動きがストップしたときの対応


DSC_0039.JPG

 

 

パーキンソン体操の実技

参加者全員、立位で頑張りました。

(腰痛持ちの方も頑張ってました。)

DSC_0040.JPG

 

質疑応答もあり充実した時間でした。

わかりやすい言葉で実践を交えての講義だったので面白かったです。

看護師としてもOFF状態の時の対応、内服薬の管理の重要性など再認識しました。

急がせないゆっくり患者様のペースで対応することの大切さも気づかされました。

 


研修

 

1月11日、はびきの病院で研修がありました。

「在宅看護」というテーマでした。

 

「在宅療養の現場」〜介護保険と急性期病院〜

    実際の事例をもとに病院から在宅へ帰るときの課題を紹介してくれました。

    また介護保険のしくみのことも簡単に説明がありました。

 

DSC_0035.JPG

 

訪問看護の立場からすれば急性期病院の方々に理解して欲しいことばかりでした。

例えば人工肛門造設後、病院では簡単に自己管理可能ですが、在宅のトイレで排泄・・・

と思っても家のトイレは狭く中腰の姿勢でないとうまくできない。

などのトラブルがよくあります。

退院前に必ず調整が必要です。

できれば試験外泊は必要と思います。

ただ現状、急性期病院は在院日数の短縮化を目指しています。

その中でケアマネ、訪問看護師などが上手く病院と調整できればスムーズな切れ目のない支援ができると感じました。

 

DSC_0036.JPG

 

DSC_0037.JPG

 

病院で働いていたときは考えてもなかった在宅医療、介護ですが・・・

改めて病院のスタッフ、在宅の多職種で連携を図りスムーズな退院時調整を心がけたいと感じました。

 


手が・・・

 冬の寒さが増し、手荒れが気になる季節になりました。

 手荒れの原因としては、水仕事やタイピングなどの物理的刺激、もう一つは洗剤やシャンプー等による化学的刺激があります。これらが肌に刺激を与え、接触する頻度が高くなると、バリア機能が低下し手荒れを引き起こします。特に冬は気温や湿度が下がり、肌も乾燥しやすくなります。

 仕事柄、手洗いの機会が多いため、手がカサカサになります。その手で、利用者様の身体に触れると、不快な思いをさせてしまう可能性があります。それを防ぐために買いました!!

 このハンドクリームは、水に強く、しっとり感が長時間続くとの事で、これに決めました。使ってみると、なるほど手洗いしても落ちにくく、半日はしっとり感が持続しました。

 これからは、カサカサ手荒れで、利用者様に迷惑をかけない様に、手のケアに気を付けていきます。


あけましておめでとうございます。

 

あけましておめでとうございます。

 

DSC_0033.JPG

 

昨年は色々とお世話になりました。

今年もスタッフ一丸となって頑張ります。

今年もよろしくお願いいたします。

 

DSC_0032.JPG

 

皆様にとって素敵な一年でありますようにお祈り致します。

 

 


青い鳥通信1月号

新年 あけましておめでとうございます

 

青い鳥通信1月号を掲載しています鳥

  こちら ↓↓↓

http://www.aoyama-care.jp/pdf/nurse/2018_01.pdf

 

今月のコラムは「冬のかくれ脱水」

 

これからますます寒さが増しますが、冬の乾燥には

 

注意しましょう

 

 鳥本年もどうぞよろしくお願い申し上げます鳥


メリークリスマス

 

クリスマスメリークリスマスクリスマス

 

皆様、どんなクリスマスを過ごされますか?

 

今年はチョコとナッツのケーキにしましたケーキ

 

P1060397.JPG

 

今年も残りわずか・・・クリスマス雪

何かと気忙しいと思いますがお身体に気をつけて頑張りましょう手

 


伝法灌頂入壇!

約三年にわたった修行がすべて終わり無事に伝法灌頂に入壇することができました。

 

伝法灌頂とは・・・

四度加行という修行を終えた人のみが入壇できる阿闍梨という指導者の位を授ける儀式である。真言宗では伝法灌頂を受け阿闍梨位を得て、はじめて正式な僧侶と認められる。

 

今年は長い間のお休みも頂き、利用者様やスタッフの方々にもご迷惑をおかけしましたが、無事に伝法灌

 

頂を終えて帰ってこれたことに感謝しています。

 

修行は終わりましたが、僧侶としてはまだまだ未熟なのでしっかりと勉強していきますのでこれからもよろしくお願いします。

 


| 1/61PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM